エステ業界に向いている人でも面接は不安~転職を成功させるには~

転職しようかなと思ったときが転機!エステ業界は転職者を待っている 転職しようかなと思ったときが転機!エステ業界は転職者を待っている

転職は「思い切り」が大事!

転職したいけど踏ん切りが付かない、向いている人だと思うけど勇気が持てない…という人は少なくないと思います。そこで、転職を考えている人の背中を押す、いくつかの情報を紹介します。思い切って転職への第一歩を踏み出しましょう。

転職希望者の数は今大きく増加している!

スーツの女性

転職サービスを運営しているある会社が出したデータによると、ここ数年求人数や転職希望社数が上昇し続けているという結果になったようです。簡単に言うと、求人しやすい状況にある、そして多くの人間が転職に踏み切っているということになります。

自分の夢を叶えるための転職を

転職をすれば、業種はもちろん、企業規模も社の雰囲気も、待遇も社の雰囲気も、全て自分の意志で選ぶことができます。もちろん希望する会社に採用されるかどうかは分かりませんが、今仕事の面で抱えている悩みや不満、そして「あそこで働いてみたい」という夢を叶えるきっかけになることは間違いありません。

転職者の声を聞いてみよう

夢を捨てられずにエステティシャンに転職しました(20代/女性)

専門学校を卒業してから、地元の中小企業に勤め事務業をしていました。3年ほど経った頃、「エステティシャンになりたい」という小さい頃の夢が沸々と頭に浮かぶようになり、転職を決意しました。想像していたよりも案外すんなりと転職に成功し、今は少し大きめのエステサロンに見習いとして就いている状態です。個人店の開業を夢に、毎日仕事を楽しく頑張れています。

動き出すのは今!

今転職を考えており、かつ「この分野に飛び込みたい」「この職種に転職したい」と思えるところがあるのであれば、早速今からその分野や職種について下調べをしましょう。具体的な仕事内容や待遇面などを知ることで、転職への意欲が上がり、また面接対策にも繋がります。

美容に興味がある人はエステティシャンへの転職を

美容業界に携わる仕事に就きたいという人は、エステティシャンを目指してみてはどうでしょうか。実はエステティシャンという職種は、転職したい人に適しているのです。

エステティシャンへの転職が難しくない理由

ネイリストやセラピストなど、多くの職種を抱えている美容業界ですが、その中でもとりわけ多くの女性から人気を集める職種はエステティシャンです。エステティシャンという職種が人気を抱える理由はいくつもありますが、やはり「転職しやすい」という理由が多くの女性の背中を押していると考えられます。特別な資格を持っていなくてもエステティシャンになることはできますし、ほとんどの店舗が育成システムを設けているので、未経験者でも問題なく就くことができるからです。それに加え、美容業界全体は人材採用を積極的に行なっているという背景もあります。エステティシャンになりたいという強い気持ちさえあれば、割りとスムーズに転職できるはずです。

未経験からのスタートでもOK

アルバイトの募集要項に未経験者OKと記載されている店舗があったのですが、本当に未経験でも大丈夫ですか?
はい、大丈夫です。未経験者OKとしているところは研修や育成システムを通してスキルアップをサポートしてくれるはずなので、面接時に本人のやる気が確認できたら採用してくれる可能性大だと思います。ただ、今職に就いており、そこからエステティシャンに転職しようと考えているのであれば、仕事の合間を縫ってエステのことをある程度勉強しておくことをオススメします。仕事内容を少しでも知っているのと全く知らないのとでは、仕事の馴染み具合に大きな差が出るからです。インターネットや専門誌などに目を通すだけでも良いので、多少の勉強はしておいたほうが良いと思います。

エステティシャンに私はなる!

転職しやすいと職とされるエステティシャンですが、美容業界の一端を担う職種ということもあり、やはりそれ相応の準備と心構えが必要であると言えます。ただ逆に言えば、入念な準備とやる気さえ備えていれば、想像以上にスムーズに転職できるはずです。

TOPボタン